「フリーホラーゲーム」を主に、世の中にある怖いものをご紹介していくサイトです。
 ホラーマンガ、ホラーアニメなども紹介しています。

 他、「恐怖の花子さん」「悪魔少女ども」などの当サイトのオリジナルの創作物の紹介などもしております。
オカルト・ホラーソフトハウス[夢鳥-yumedori]

無料カウンター
2016/9 新設置
(ページビュー数)

 (更新日) ’17/ 4/29

「究極のホラーズ」更新




「恐怖の花子さん」
「赤いドレスの口裂け女」
「白いメリーさん」
「地獄探偵団」「悪魔少女ども」
ホラー検証
究極のホラーズ
絶賛!酷評?フリーホラーゲーム
「眠れる二重身」






 今回は映画「エルム街の悪夢」シリーズ7作を一挙にレビューしました。ホラーものをレビューしていくにあたり、いずれはレビューしたいと思っていた映画でした。
 ブルーレイでのパッケージ。そこそこの安価(3700円)でした。

 作品ごとに監督が変わって、面白さもかなり変化するワケですが、おおむね満足できたと思います。特に「1」「3」「4」は面白かったですね。「6」も(別の意味で。ギャグ作品として)面白かったです。
 シリーズ後半になっていくにつれ、殺人鬼フレディがコミカルになっていって、だんだんホラー映画ではなくエンタメ映画になっていったのは残念でした。

 ●近況

 今回のGWは家でゆっくりです。いつもは旅行に出かけるんですけどね。
 本腰入れて、ゲームとかします(は?)。何かやっとゆっくりできるな、と。そんな感じでした。
 最近ストリートファイターシリーズをちまちまやってるんですが(PC、XBOX360、3DS)、キャミーのスパイラルアロー以外はたまにしか出せないという程度の腕です。…とか書いてどうするんですかね。

 ●掲示板に関するお知らせ

 2月7日ごろに掲示板が突然リンク切れになりまして。
 調べてみると、掲示板を運営するナスカさんがサーバー攻撃を受けたとの事。復旧まで今しばらくお待ち下さい。
 (一応、半年くらいは待ってみようかと思ってます(気長すぎる気もしますが)。それでダメだったら別の掲示板を設置しようかな、と)


●「エルム街の悪夢」シリーズ(1〜7)

★★「エルム街の悪夢」

 ホラー度:★★★★☆(ティナが天井を這い回りながら殺されるシーンが衝撃的。他にはベッドから大量の血が天井に降り注ぐなど、独創的なホラー描写が光る)
 面白さ :★★★★☆(眠ると(殺人鬼に)殺される、という不可思議さ。現実から夢に落ちる時、現実がゆがむ(ありえない事が起こる)描写も楽しい)


 ●「エルム街の悪夢2 フレディの復讐」

 ホラー度:★★★☆☆(殺し方に1作目のような派手さがない。フレディが主人公の身体の中から出て来るシーンはなかなかいい)
 面白さ :★★★☆☆(普通の学園生活が長め。主人公がやや面白味に欠けた。夢と現実のからみも少ない)


★★「エルム街の悪夢3 惨劇の館」

 ホラー度:★★★★☆(夢ならではの特殊な殺し(手足の筋を切られて操り人形にされたり)が生きている
 面白さ :★★★★★1作目のナンシーが成長した姿で登場。怖がるだけではなく、フレディに戦いを挑むのが燃える。ラスト、二つの展開が同時進行するのもいい)
 演出度 :★★★★★現実から夢に落ちる時など、魅力的な演出が数多い。派手に壁などを壊す演出も多め


 ★「エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター最後の反撃」

 ホラー度:★★★★☆(全体的には★3。しかしデビーのむごい死に様が底上げ)
 面白さ :★★★★★容赦なく殺されまくり。主人公交代というのも凄い。アリスが力をつけていき、ラストも盛り上がる


 ●「エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド」

 ホラー度:★★★☆☆(これといった見所がなかった
 面白さ :★★★☆☆(登場人物の個性が感じられず、彼らがフレディに襲われても感情移入ができなかった。次々に友人らが殺されていくという流れも普通すぎ。夢がからむ描写も、良かったのはマークのみ)


 ★「エルム街の悪夢6 ザ・ファイナルナイトメア」

 ホラー度:★★★☆☆(ギャグが強すぎてホラーがかすむ
 面白さ :★★★★☆(エンタメ映画として見れば面白い。もはやこれはホラー映画ではない。ラストの(かなり不要の)バカアイテムが場をぶち壊す
 ギャグ度:★★★★☆(殺しの前に、やたらとコミカルな場面がある。バカバカしくて笑えます)


 ●「エルム街の悪夢7 ザ・リアルナイトメア」

 ホラー度:★★★☆☆(ホラー的な見所に欠ける
 面白さ :★★★★☆(前半はダメだと思いましたが(映画の舞台裏とか、映画で見せられても…)、半はなかなか盛り上がりました---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------









>前回の更新 (’17/ 3/12)

- ハンバーガー・ヒル
 (1987年製作/110分/アメリカ映画)

 監督 ジョン・アーヴィン
 脚本 ジェームス・カラバトソス
 製作 RKO

 ホラー度:★★★★(リアルな戦場。銃撃や爆撃でバタバタと死んでいく兵士達。時折、過激な死に様の描写もあり)
 面白さ :★★★★(物語的に難しさはなく、戦場のリアルさを見せつけられる、というだけ。兵士達の個性も生きている)

 (あらすじ: ベトナムの地、エイショウ・バレー(アシャウ渓谷)。その丘を攻略せんとするアメリカ軍と北ベトナム軍との10日間に渡る激しい戦闘を描いた映画)

 (一言: 史実にあった熾烈(しれつ)な歩兵戦を描いた戦争映画。映画を見ているという気がしないほど、リアル。戦闘の合間に何度か休息が挟まれ、兵士達の人間模様も描かれる。不真面目さが心地よい。ただ、劇中での説明がほぼないので、「この戦争が何なのか」とか基本的な事がわかりにくい-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

>前々回の更新 (’16/12/28)

『雨雲』 ―― ちゃんとする(サム)さん
 (ver1.07/2015年制作/制作ツール:LiveMaker)
 (情報提供: TNDNさん、蒐さん)


 [ ダウンロード ] (DLサイズ:81.2M)


 ホラー度:★★★★(効果的なアニメ演出。この物語の中心人物である殺人者の怖さも上々。直接的な恐怖画はなし)
 面白さ :★★★★章ごとに違う主人公。次々と起こる殺人(失踪)事件。特に後半は、クイズ形式で捜査資料をまとめたり、時間制限アリの選択肢があったり、即死エンドが複数あったりで、面白さに拍車がかかる)


 (あらすじ: (序章)会社帰りのOLが夜道、見知らぬ女に絞殺される。(第一章)だがそのOLの名を語った女は生きていて(謎となる)、コンビニでバイトを始める。そして、そこに新しく入って来た女が行方不明に。(第二章)高校。半田さゆという少女がいじめられながらも、いじめる少女へ強い憧れを抱く。そして事件は起こり、半田さゆは…)

 (一言: 選択肢アリのノベルゲーム(選択肢は後半に集中)。複数のエンド、GAMEOVERアリ。総プレイ時間は2〜3時間ほど。とある殺人者が、殺人を繰り返すさまを追っていく物語。全4章。処々にあるアニメ演出も良好。CG(立ち絵など)はキレイで見やすい。各々のキャラも立っている。場を盛り上げるBGMも良好)---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



<夢鳥-yumedori 制作 フリーソフト>

全て無料でお楽しみいただけます。画像をクリックすると、ゲームをダウンロードします。
ウチの看板ソフトは、「恐怖の花子さん」、「3ROOMS」、「悪魔少女ども」です。

「悪魔少女ども」  ※おどかしアリ
 (DLサイズ:17.7M)

 吉里吉里2/KAG3で制作。選択分岐型のホラー×エロ×ギャグノベルゲーム。
 全体的に軽いノリ。エロゲーじみた学園生活。しかし突如として悪魔が現れ、ビクーッ!…と。

 STORY
 朝、妹に起こされた。
 妹の名前は、ヨリコ。ヨリコはずいぶんとオレをしたっているようだ。
 まるでエロゲーのようだと思っていると、今度は何と美少女が「一緒に登校しよう」と言ってきたではないか。

 ……ここは夢か妄想の世界か。
 ヨリコが言うには、オレは脳梗塞(のうこうそく)になって一度倒れたらしいのだが……。
「3ROOMS―スリールームス ver 1.0
 (DLサイズ:14.5M)

 吉里吉里2/KAG3で制作した、選択分岐型のホラーノベルゲーム。
 エンドは全12。ホラー度は高めで、ゲーム難易度もそこそこ高め。

 STORY
 あなたは、目覚めると見知らぬ所にいました。辺りは真っ暗で、床はコンクリート製。傍にあったジッポライターの火を点けてみると、そこは真っ白な壁に囲まれた部屋の中でした。
 部屋にはドアが二枚あります。白いドア虹色のドア。どちらも開きません。
 ドアを叩いたり、声を上げたりしている内に、虹色のドアの向こう側から、か細い声が聞こえてきました。

 女の声です。あなたは、その声に聞き覚えがあるのでした……。
「地獄探偵団2」 ver 1.00 ※ギャグ。バカゲー
 (DLサイズ:20.2M)

 吉里吉里2/KAG3で制作した、選択分岐型のノベルゲーム。
 あまりにもくだらないギャグが満載なので、「バカノベル」の名を冠した作品となりました。(え?)
 ホラー度もおまけ程度にパワーアップしてます。たぶん。

 STORY
 平穏な日々が続いたかと思いきや、突如、地獄から現れた悪魔姉妹。彼女達の名前は、ジエラとビヌー。
 彼女達は並の悪魔ではなかった。地獄探偵部の連中は、以前地獄で彼女達と戦った事があり、敗北していたのだ……。
 改めて、地獄探偵部の白目、大魔王、ペンシルが立ち向かう。
 主人公であり?新入部員である(仮名)シンイリの意味不明でムダなギャグもさえわたり、場は混乱必至になる……!
「地獄探偵団(じごくたんていだん) ver 1.00 ※ギャグ。バカゲー
 (DLサイズ:7.5M)

 吉里吉里2/KAG3で制作した、選択分岐型のノベルゲーム。
 内容は、オカルト・ホラー&ギャグ。怖さはほとんどなく、ギャグ色が強くなっております。

 STORY
 気合いいっぱいで高校入学を迎えた僕。
 そこでいきなり声をかけてきた、可愛い子ちゃん。なんだろうと思って話を聞いてみたらなんと! ……その子は「ハルマゲドン」がどうこう、「光の戦士」がどうこうという、アブナイ子だったではありませんか!
 そっこう逃げるはいいものの、どうやら目をつけられてしまったらしく、その日の放課後に待ち伏せをくらう。
 可愛さにみとれているウチに、なんだかホレてしまっていた僕。
 で。その子がいるという、「探偵部」に顔を出してみようと思ったのが運のつき。
 そこに現れた2人の奇怪な男たち。……僕の運命は、いかに?
「恐怖の花子さん」 ver 2.00  ※おどかしアリ
 (DLサイズ:18.7M)

 学校の怪談「トイレの花子さん」を題材にした、ホラーノベルゲーム。
 吉里吉里2/KAG3で制作。数々のバッドエンドをかいくぐり、無事にエンディングを迎える事ができるでしょうか?

 STORY
 主人公は、小学三年生の叶恵(かなえ)。
 友達のメメちゃんが花子さんに殺されてしまった。その事をひきずっているウチに、いつしか叶恵も花子さんの事ばかり考えるようになってしまった。

 「花子さんに会いたい……?」
 そんな思いはつのり、いつしか呼ばれるように、そのトイレに足を運ばせるのだった……。
「恐怖の花子さん〜メメちゃん's story〜」 ver 1.00
 (DLサイズ:1.5M)

 ミニゲーム。「恐怖の花子さん」の番外編。主役はメメちゃん。トイレの花子さんに会いに行き、写真を撮って、クラスのみんなに見せるのが目的。やや明るめのストーリーです。
 このゲームは、キーボードで文字を直接打って進めていくゲームです。昔のアドベンチャーゲーム(かなり初期)は、そんな感じだったんです。


 関連リンク●文字入力型ADV制作ツール 「BLACK DIAMOND」さん
「―森の夢―異文」 ver 2.00
 (DLサイズ:5.5M)

 ツール「NScripter」で「―森の夢―異文」をリメイク。
 主人公キヨヒトは、彼女のあずさとともに、不思議な森の中に閉じ込められてしまった……。

 あまりキャラクター性のないゲームですが、自然の森の風景などを落ち着いて楽しんで下さい。そしてその不可思議な体験の先に何があるのか。ちょっとばかり大人向けかもしれません。



(↑)ウチのバナーです。どうぞお使いください。

著作権について

このサイト内の小説及び文章、その他の無断転載を禁じます。(一部抜粋、程度は可)
(と言うのも、以前、小説を丸ごと転載された事があったからです。そういうのはカンベンしてほしいのです)

また、このサイトでは様々な本の表紙及び絵などを画像表示しておりますが、必要最小限に留めているつもりです。
(プロでも、連絡のとれた方には許可をいただいているものもあります)

もし著作権者様がご覧になり、不快に感じられましたら、掲示板の方へ一言お願いいたします。